2018年10月03日

予選レースのすすめかた(詳細)

予選レースのすすめかた詳細について。
予選の10レースはすべて以下の方法で行います。


問題は20問。
・解答方法は、すべて早押しクイズ(セカンドチャンス以降あり)です。
・獲得ポイントが多い方から順位を決定し、そのレースに応じた賞金が与えられます。
・○位タイが複数人いる場合は、2名以上に○位の賞金がそのまま与えられます。
・0ポイントの方には賞金は与えられません。

【正解可能数の制限、失格】
・各参加者が正解できる回数(正解可能数)はレース内で4回までとなります。
・また、1~5問目について正解できるのは1人で2問まで、16~17問目に参加できるのは1○以下の方のみです。
・17問目までに無得点の方は失格となり、18問目以降に参加することができません。

【正解した場合の配点】
・01~05問目:300点、06~15問目:500点、16~17問目:100点、18~20問目:800点
・上記に加えて最後に正解した正解の問題のn問目に応じてn点
(マイナンバーでみなし正解は上記の正解に含みません)

【誤答によるペナルティ】
・0○の場合、または、18~20問目:その問題につき以降の解答権を失います
・1○の場合、1×が加算され、その問題につき以降の解答権を失います
・2○の場合、2×が加算され、その問題につき以降の解答権を失います
・3○の場合、4×が加算され、その問題につき以降の解答権を失います
・レース中の累計が5×となった場合は以降の17問目まので解答権を失います

【特別ルール:マイナンバー制度】
・レース開始前、6~15問目に対し、マイナンバーを1曲設定します。
・マイナンバーの選択順はエントリーナンバーの大きい順とします。
・マイナンバーで設定された曲がスルー(正解が出なかった)場合、マイナンバーを選択した方のみなし正解とします。(マイナンバーによるみなし正解は辞退することもできます)


問題傾向としては

01~05問目:そのレースの出題傾向を代表するオーソドックスな問題
06~15問目:視力検査レベルの易しい問題から、マイナンバー制度を言い訳にしたスルー想定の超難問まで幅広い問題
16~17問目:比較的多くの人が正解にたどり着きやすい問題
18~20問目:歌詞に関する知識のみならず、ひらめき、発想力が求められる総合問題

となっています。

問題ごとの配点、レース内の順位決定方法、予選全体の順位決定方法を理解すれば、「正解できる問題を見送る胆力」や「レースの流れを読む力」などが求められていることが分かると思います。総合的なクイズ力、ゲーム理解力を求めているのがこのオーダーメイドイントロ選手権ですので、くれぐれも気持ちよく序盤で4連答して抜けた賞金はイマイチ稼げないで予選突破成らず、という寂しい結果にならないようご注意ください。




posted by Nori at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする